お急ぎの場合も、埼玉県新座市の小宮山勝博税理士事務所にお問い合わせ下さい。

関東信越税理士会朝霞支部所属
小宮山勝博税理士事務所(新座市)



〒352-0031 埼玉県新座市西堀2-9-18

受付時間 9:00~17:00(土日・祝日も対応9:00~21:00)

平成29年度は、面談日は原則土日・祝日の9:00~21:00(要予約)でお願いいたします。

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

042-456-7812

節税対策のポイント

節税対策のポイント

こちらでは節税対策について書かせていただきます。どうぞご参考になさってください。

節税とは、税法の規定を適用し、税金の額を軽減することをいいます。

適法ですから、意図的に所得をごまかしたり、税金を軽減する脱税行為とは違います。

税法の知識があるかないかでは税金の額に差がでます。

しかし、適法の判断は、最終的には税理士に相談するのが一番の

方策です。

今回は一例を紹介します。

今後、ホームページ改定でいろいろな節税対策を紹介していきたいと思います。

 

個人の青色申告のお勧め

個人の事業や不動産所得は青色申告にすると税金が安くなります。

青色申告承認の申請書の提出が必要になります。

帳簿の記帳を正確に実施することにより、いろいろの特典が得られます。

所得から65万円か10万円の控除ができます。

損失が生じた年分の所得を次の年の利益と3年間差し引くことができます。

届出が必要ですが、家族に対して支払った給与を費用にすることができます。

その他にも、税金を減らす規定があります。

法人の青色申告のお勧め

青色申告にすると税金が安くなるケーが生じます。

青色申告承認の申請書の提出が必要になります。

一番効果があるのは、損失が生じた場合、次期以降の利益と9年間相殺できますので、節税効果は大きいです。

その他にも、減価償却費のような費用を多く計上できることがあります。

会社を設立したら、青色申告の承認申請をしましょう。

配偶者控除、扶養控除の検討

配偶者や扶養家族の所得が38万円以下になりますと、所得の控除ができますので、所得税・住民税で2万円以上の節税ができます。

給与の年末調整、所得税申告時に検討します。

年度末になり、配偶者や、扶養家族の収入、所得を検討し、給与ですと年間100万円ですと家族の税金もゼロになり、本人の税金も安くなります。

確定申告期になり、いろいろの方の申告書を拝見したり、作成したりするときに、前年度分で所得の控除ができるのにやってなくて、節税の機会を逃している方をお見受けします。

さかのぼって還付手続きもできますので検討してください。

消費税は簡易課税か一般課税か

消費税申告は一般課税が゛原則ですが、簡易課税を選択できます。

簡易課税適用や変更は届出が必要

届出は、事業年度開始の日の前日までの場合が多いので、忘れずに手続きが必要です。

一般課税は、帳簿から実額計算するので手間がかかりますが、簡易課税は預かった消費税から簡便的に計算できます。

簡易計算が可能なので、選択希望の企業様が多いのですが、2年前の売上高が5,000万円以下に限られます。

一般課税か簡易課税かは、企業によりどちらが有利かは違います。

一度、両方で計算してみて決定するとよいでしょう。

消費税は納付金額が多いので、選択により多くの差が生じることもありますのでぜひ検討してみてください。

相続財産の分割

相続財産を誰が取得するかで、税金が違ってきます。

配偶者が相続財産を取得すると税金が0になることがあります。

配偶者が法定相続分の半分か1億6,000万円までの財産を取得した場合は、配偶者の税金は特例により0になります。

ただし、納付額がなくても必ず相続税の申告書の提出が必要です。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

042-456-7812

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

 

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。