受付時間
9:00~17:00
定休日
日曜・祭日

お問合せは定休日でもお気軽に!
留守電になりましたら折り返します。

ご予約・お問い合わせはこちらへ

042-456-7812

よくあるご質問

ここでは特にご相談時にどうしたらよいかのご質問を何件かご紹介します。どうぞ参考にしてください。

相談したい時はどうしたらいいの?その1

どうぞお気軽にお問合せください

サービス提供についてご不明点がございましたら、どうぞお気軽に当事務所までお問合せください。メールか電話でお願いします。

相談したい時はどうしたらいいの?その2

お問い合わせ後、有料面談を実施します

 

お悩みや疑問点を解決するには、まずお話してみることです。

初対面ですべて話をすることはありません。

概略で結構です。


これだけでも6割くらいは問題解決できるはずです。

 

ただし、お問い合わせ後の面談につきましては、平成31年から第1回目より有料となります。

概略の相談につきましては、税務署等の無料相談をご利用ください。

さらに相談したい時はどうしたらいいの?その3

2回目の面談から具体的なお話になります

1回目ですべてお話していただき、業務に進行するケースもありますが、中には慎重に話を進めたいお客様もいらっしゃいます。

信頼関係がないうちはなかなか本質まで話が進みません。

しかし、税理士にはお客様の秘密など個人情報を漏らしてはいけないという守秘義務がありますので、ご安心下さい。

具体的な話に発展することで、今までのケースでは業務のご依頼になります。

相談したい時はどうしたらいいの?その4

電話でもメールでも面談でも対応できます

業務開始してからのご相談はいつでも対応できます。

電話、メール、面談のどれか選択してお尋ね下さい。

相談したい時はどうしたらいいの?その5

原則、こちらからお客さまのところを訪問させていただきます

面談はこちらからお客さまを訪問する形で実施しています。

お客さまのご希望により、喫茶店とかあるいは当事務所で面談することもあります。

相談したい時はどうしたらいいの?その6

原則、土曜、日曜祭日を訪問日としています

平成31年度に関しては、原則面談日は平日以外の土曜日曜祭日でお願いしています。

何時でも対応できます。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-456-7812
受付時間
9:00~17:00
定休日
日曜・祭日

お問合せは定休日でもお気軽に!
留守電になりましたら折り返します。