受付時間
9:00~17:00
定休日
日曜・祭日

お問合せは定休日でもお気軽に!
留守電になりましたら折り返します。

ご予約・お問い合わせはこちらへ

042-456-7812

相続・贈与税申告業務

家族や親族の方が亡くなると相続が発生し、財産の規模によって相続税が発生します。また生前に財産を贈与すると贈与税が発生します。

いずれのケースでも申告書の作成と納税が必要になりますが、一定期間内に行わないとペナルティを受ける可能性があるため注意が必要です。

当事務所は相続に強い税理士事務所として、相続税や贈与税の申告手続きを代行いたします。

また司法書士と連携しているため、相続手続き全般をご相談いただくことも可能です。

相続・贈与税申告業務の特徴

何をしなければならないかが明確に

相続や贈与の手続というのは、通常の生活の中では、あまり経験することのないものです。

このため、いざ手続きをしようというときに、「何をすればよいのか?」がわからない、という方も少なくありません。

当事務所は相続に強い税理士事務所として豊富な実績と経験があり、実際に相続や贈与の手続きをされる方に「何をすべきか」明確にお伝えできるのが強みです。

相続税の申告をスピーディーに行える

相続税の申告と納税は、「相続開始を知った日」から10ヶ月以内に行わなければなりません。

当事務所は相続に強い税理士事務所ですから、相続税の申告手続きをミスなく、スピーディーに行うことが可能です。

うっかり期限を過ぎて延滞税や無申告加算税などのペナルティを受けないためにも、手続きに精通した専門家へ依頼することがお勧めです。

司法書士と連携しまるごと任せられる

相続税の申告手続きをするには、前提として相続人の確認や遺言書の確認、遺産分割書の作成などさまざまな手順が必要です。

当事務所は司法書士と連携しており、相続に関するあらゆる手続きをまるごとお引き受けできます。

通常は「相続税の申告は税理士」「それ以外の相続手続きは司法書士など」に分けて依頼するものですが、当事務所ならそうした手間は必要ありません。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-456-7812
受付時間
9:00~17:00
定休日
日曜・祭日

お問合せは定休日でもお気軽に!
留守電になりましたら折り返します。